「雇用保険の各種給付について」 一覧

雇用保険制度には失業保険以外にも様々な制度があります。
「再就職手当」「就業手当」「高年齢求職者給付金」「教育訓練給付制度」「介護休業給付」「育児休業給付」などを紹介しています。

カテゴリ一覧

雇用保険の各種給付について

傷病手当とは・・失業保険手続き後に病気やケガで働けなくなった場合

失業保険の手続き後に、病気やケガで15日以上働けない場合に支給を受けられるのが「傷病手当」です。 失業保険から傷病手当に代えることで基本給付の支給を引き続き受けることができます。 傷病手当は失業保険に ...

雇用保険の各種給付について

高年齢再就職給付金 をわかりやすく図で解説

2017/09/03    

60歳以降に再就職が決まった場合、要件を満たすことで給付金が受け取れる制度があります。 例えば ・60歳で定年退職迎え、賃金は下がるが嘱託で継続勤務する場合 ・失業保険を受給中に就職が決まったが、前職 ...

雇用保険の各種給付について

60歳以降にもらえる「高年齢雇用継続基本給付金」(図で解説)

60歳以降に再就職が決まった場合、要件を満たすことで給付金が受け取れる場合があります。高年齢雇用継続給付についてわかりやすく図を用いて説明します。 例えば ・60歳で定年退職迎え、賃金は下がるが嘱託で ...

雇用保険の各種給付について

教育訓練給付金、専門実践教育訓練給付金を学ぼう

2017/07/12  

この制度を使わないと損です。国が受講料の一部を負担する制度だからです。 教育訓練は知らないと損することばかりです。制度をより理解することでお金の負担も減りますし今後のスキルアップを繋がっていきます。 ...

雇用保険の各種給付について

再就職手当の額が変更になりました(平成29年1月1日より)

2017/05/18  

以前の記事、再就職手当より手当額が変更になりました。 大きな変更点は支給額が上がったことです。 より早く再就職できれば、より給付率が高くなります。 平成29年1月1日より適用。 再就職手当の変更内容 ...

雇用保険の各種給付について

専門実践教育訓練について

平成26年10月から新たに追加になった給付制度です。最高60%の給付金の支給があります。 今までの教育訓練給付制度が一般教育訓練と専門実践教育訓練になりました。 そして専門実践教育訓練に新たに「教育訓 ...

雇用保険の各種給付について

高年齢求職者給付金(65歳以上の失業保険)

失業給付の受給要件を満たしている方で、65歳以上の方は 高年齢求職者給付金 を受け取ることができます。 失業給付(失業保険)は、年齢によって、それぞれ基本手当か高年齢求職者給付金かに分かれます。 65 ...

雇用保険の各種給付について

就業手当について【図と例でわかりやすく説明】

2013/09/21    

就業手当とは一体どういうものでしょうか。就業手当については大きな欠点があります。 平成15年までは失業保険を受けてる日に4時間以上のアルバイトをした場合、その日の支給はありませんでした。そして平成15 ...

雇用保険の各種給付について

教育訓練(教育訓練給付制度)について

2013/09/21  

教育訓練について詳しく説明していきます。似たようなものに職業訓練がありますが、「教育訓練」と「職業訓練」は制度が違います。 教育訓練は、働く人の主体的な能力開発の取り組みを支援し、雇用の安定と再就職の ...

雇用保険の各種給付について

介護休業給付

2013/09/21  

介護休業給付とは 介護休業給付とは、家族の介護で会社を休んだ時、給料が下がった場合や、給料が出なかった場合に、元の給料の最低40%を保障しようという制度です。 介護給付が受けられる方(受給資格) 65 ...

Copyright© 知らないと損する雇用保険(失業保険) , 2017 All Rights Reserved.