knoki.net

雇用保険(失業保険)の役立話

ハローワークってどういうところ?メリットとデメリット

2018/12/10  

ハローワークは会社を辞めた人が行くところだと思っていませんか? ですが、今働いている人も利用できる無料の機関です。 ハローワークは全国に554ヵ所あり、正式名称を「公共職業安定所」といいます。 1日推 ...

雇用保険(失業保険)の役立話

得する失業保険。仕事を辞めてもすぐに申請しない方がよい理由

仕事を辞めたらすぐに失業保険を申請した方が良いのでしょうか? 少し待ってください。場合によっては申請しない方がよいこともあります。 ここでは失業保険を申請した場合の「メリット」や「デメリット」をわかり ...

雇用保険(失業保険)の手続き

失業保険はいつ振込まれますか、振込日の確認方法。

2019/5/19    ,

失業保険の振込は、認定日からおよそ1週間以内に指定した銀行口座に振り込まれます。 実際は2,3日(土日除く)後に振り込まれているケースが多いようです。 1週間以上振り込まれていない方はハローワークへ問 ...

雇用保険(失業保険)の役立話

(必読!!)退職前にやること、退職後にやるべきこと

いざ会社をやめようと思った場合、どのように辞めれば良いのかわからない場合があります。 いつ会社に言えばよいのか、その次に何をすればよいのか・・・・ 更に次の就職先のこと、失業保険のこと、年金や健康保険 ...

雇用保険の各種給付について

高年齢再就職給付金 をわかりやすく図で解説

60歳以降に再就職が決まった場合、要件を満たすことで給付金が受け取れる制度があります。 例えば ・60歳で定年退職迎え、賃金は下がるが嘱託で継続勤務する場合 ・失業保険を受給中に就職が決まったが、前職 ...

雇用保険の各種給付について

60歳以降にもらえる「高年齢雇用継続給付金」(図で解説)

60歳以降に再就職が決まった場合、要件を満たすことで給付金が受け取れる場合があります。高年齢雇用継続給付についてわかりやすく図を用いて説明します。 例えば ・60歳で定年退職迎え、賃金は下がるが嘱託で ...

雇用保険(失業保険)の役立話

複数社勤めていた場合、それらの加入期間は合算して失業保険を受け取れるのか

2017/8/30  

複数社勤めていた場合、それらの加入期間は合算して失業保険を受け取れるのでしょうか 合算できます。雇用保険(失業保険)の加入期間は1社だけではありません。複数社勤めていたのであれば合算対象です。 例えば ...

雇用保険の各種給付について

得する教育訓練を学ぼう(職業訓練との比較)

訓練制度は知らないと損することばかりです。 国や民間が行っているキャリアアップ講座は全国で何百も何千もあります。 ここで紹介する教育訓練制度は、国が受講料を負担するキャリア形成支援制度です。 教育訓練 ...

雇用保険(失業保険)の役立話

派遣社員でも再就職手当を受け取ることができます

派遣社員として就職が決まった場合、再就職手当が受け取れるのでしょうか? 派遣社員だから、3ヶ月更新だから、という理由で受け取れないということはありません。 もちろん受け取ることが出来ます。 ですが再就 ...

雇用保険(失業保険)の役立話

会社は月末で辞めたほうがよい 賢い退職の仕方

2017/8/30  

会社を退職する時は、月末付けで退職する方が多いと思います。 余っている年休を取得してそのまま月末で退職と。 ですが、会社によっては月末以外を退職日として勧めてくるケースもあります。 例えば、3月31日 ...

Copyright© 知らないと損する雇用保険(失業保険) , 2019 All Rights Reserved.